スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジーヴズの事件簿 P・G・ウッドハウス選集1』

です。出版社は文藝春秋。

画像クリックで拡大

P・G・ウッドハウスはイギリスでユーモア小説の大家として、昔から親しまれた小説家だそうです。店主も、以前、書肆・砂の書さんに聞いて、この本を手にとって初めて知りました。

ウッドハウスは70冊の長篇と300本の短篇をものしたそうです。その中の人気シリーズが幾つかあり、この選集1は、その中でも人気の「執事ジーヴズ」もの。この面白いこと。電車で読んでいて声を出して笑ってしまいました。

ダメな主人と優秀な執事が繰り広げるドタバタ喜劇。日本でも流行している「執事」ものの源流の一つと言えるでしょう。日本のとは意味合いが違うかな?

この文藝春秋の「ウッドハウス選集」シリーズと並んで刊行されているのが、国書刊行会の「ウッドハウス・コレクション」。何故に異なる出版社が、同時にこの作家の久々の翻訳を出したのかは、恥ずかしながら知らないのですが、訳者が異なるため、その翻訳の違いも楽しめます。

この『ジーヴズの事件簿』には、ウッドハウスについてのイーヴリン・ウォー(こちらもイギリスの作家)と吉田健一の文章も載っています。こちらも興味深い内容。本作と併せて、ぜひぜひご一読を。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。