スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろがね・堅パン

です。「健康はアゴから」。

画像クリックで拡大

午後の仕事がキャンセルになったため、開店された時に行って以来、行きそびれていた「KARAIMOBOOKS(カライモブックス)」さんへ。「いも飴」も食べ終わり次は何を買おうか考えていたら、ホームページでこの「くろがね堅パン」の販売を始められたとあり、早速。

画像クリックで拡大

この堅パン、店主の地元・北九州市の八幡製鉄所で作られたのが始まり。小さい頃はお八つで食べてました。あの頃より柔かくなった気もしますが、懐かしくて素朴なおいしさ。北九州市民なら一度は食べたことがある(はず)。

母親に聞いても食べていた、地元出身の友人に聞いても食べたことがあると。母方のひいお祖父さんと、父方のお祖父さんは八幡製鉄所の勤務だったと聞いているので、おそらく親子4代で食べているという。今は非常食としても有名になったのでしょうか?ぜひぜひご賞味を。

カライモさんの奥の喫茶スペースで「ぐり茶」(こちらも美味しい)をいただきながら、ご店主の奥田さんと御喋り。「雨林舎」さんをお姉さんと切り盛りされていたのですね、ご姉弟でされている、というのは聞いたことがあったのですが。雨林舎さんにも行きたいなぁ。

九州が、特に不知火海・水俣が大好きで、関連書籍(現在、石牟礼道子キャンペーン中!)はもちろん、物産品や日本酒も置いておられます(純米酒に赤米酒・玄米酒、これも呑まねば)。ノンフィクションや(現代)短歌も昔からお好きだそう。これから色々教えてもらわねば。という訳でKARAIMOBOOKSさんへぜひぜひ。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。