スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館つながり・上

です。

画像クリックで拡大

天満天神梅祭古書即売会の100円均一コーナーで求めたもの。昭和13年3月31日発行の『写真週報』。日独伊三国防共協定を結んだ直後だけに、「盟邦イタリーの素描」という記事もあり、ムッソリーニの写真なんかも載っています。

しかし、このボロボロの雑誌を買う気になったのは、「図書館記念日」に関する記事があったから。昭和6年4月2日、昭和天皇に帝国図書館長・松本喜一が進講、このことをきっかけに昭和7年、全国図書館大会の席上で4月2日を「図書館記念日」にすることを定めたという。ここで載せられているのは、「戦時体制下に第六回の記念日をむかへることとなった」ため。

写真の解説によれば、男性閲覧室と女性閲覧室というのに別れていた図書館もあったようです(全部そうだったのかな?)。戦時下らしい仕組みですが、確かにその方が読書に集中できるかも。

巻末の「今週のキャメラ」欄を見ると木村伊兵衛の名前が。表紙の写真は梅村忠男。この雑誌の編集者・発行者は内閣情報部となっています。木村伊兵衛はそこに所属していたんですね。木村さんはどんな気持ちで写真を撮っていたのだろう?

明日へつづく
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。