スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の銭湯

を巡ってみたいです。

画像クリックで拡大

うちの近所には徒歩圏内で3軒のお風呂屋さんがあります。まだ一番近いところにしか行ったことがないのですが、他の2軒も行ってみないと。写真はまだ行ったことがないお風呂屋さん。

お風呂屋さんによって色んな種類の湯があるのが醍醐味ですね。店主は、あるお風呂屋さんの電気風呂で、あやうく全身麻痺になりそうなほどシビれたことがありました。他のお客さんのおじいさんは平気で入ってた、恐るべし、まだまだ修行が足りない。

京都では、やはり昔は「鰻の寝床」と称される町家の長屋住まいが多いので、各戸にお風呂が必ずしも完備されている訳ではなく、お風呂屋さんが多いのだそう。最も、京都に限らず、昔はどこもそうだったのでしょうが。

やはり近所の方が利用されるので、ちょっとしたコミュニティの交流所といった感があります。名前の書かれたマイ衣服籠には憧れます。

暖かくなったら、あちこち行ってみたいです。このマップを参考に。このサイトは、以前町家について色々教えていただいた、京都建築専門学校の「よしやまち町家校舎」さんのもの。銭湯部活動も京都の学生を巻き込んで大々的になってきたそう。やっぱり足の伸ばせる湯はいいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。