スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOUZ cafe(ボウズカフェ)について

です。

現在の住居に引っ越して、しばらく後ふらりと立ち寄ったのが、こちらのお店でした。今現在、チェーンのマンガ喫茶はもはや珍しくないものの、個人で営業されているマンガ喫茶は新鮮でした。

画像クリックで拡大

自分が今まで出会ってきたマンガ(メジャーな雑誌に連載されていたもの)から、マイナーなものまで、読み応えのあるマンガが大量にありました。加えて、店主が以前から読みたいと思っていた諸星大二郎がどっさりと。美味しいカレーを頂きながら読破中です。

ご店主の柿成さんは気さくな方で、マンガだけでなく、映画・小説と色々話題が尽きません。またこちらに通うお客さんも面白い人が多く、アットホームなお店でもあります。お客さんのハープ演奏会などのイベントもありました。

画像クリックで拡大

古書ダンデライオンも開店以来、現在唯一の展示販売もさせてもらっています。2枚目の写真の棚の、上から3番目のスペースをお借りしてます。もちろん手にとって読んでいただいてもOK。こちらではジャンルにこだわらず(マンガもあります)、面白いものをセレクトして提供できれば、と思っています。上から2段目のスペースでは柿成さんの娘さん(芸大の大学院生だそうです)の手作りアクセサリーを販売されています。

画像クリックで拡大

今現在の古書ダンデライオン・BOUZ棚の特にお薦めの商品は、3枚目の写真の、下田昌克『PRIVATE WORLD』です。

アーティストであり、似顔絵描きの下田さんが旅の日記を写真や絵のコラージュで作ったものです。3年にわたる旅で出会った人々の表情豊かな似顔絵や、また旅の過程で創作した作品など、ここまで濃厚で読み応えのある日記は中々ありません。お立ち寄りの際はご一読を。

「BOUZ cafe」の詳しい場所については当HPの「リンク」の欄に掲載してます。お近くにお立ち寄りの際は是非どうぞ♪


頂いたコメント

いいお店に出会って満足していますね。
京都にはたくさんあるんですって?
こちらでは考えられませんね…文化の
程度が違いますね。住んでる人達も…。
大学も一流が揃ってるしレベルの違いを
見るようです。いい勉強になりますね♪
ichiro | 2008-10-17 11:05:57

年齢に関わらず、お一人お一人が思い思いのお店を作られてます。
京都でとことん人との繋がりが大切だと知りました。教わることも本当に多く、
こちらも少しずつでも、それに応えていけたら、と思っています♪
店主 | 2008-10-17 15:23:59
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。