スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展inギャラリー・ヒルゲート

へ行きました。

昨日は朝6時起きのため、泥のように眠り、爽快に目覚め、午前はデスクワークを。映画のパンフレットを次回新入荷商品アップの予定なのですが、せっかくなので表紙の画像を載せようかと、今までアップした分も含めて、日々スキャニング。ずーっとスキャンしていると、時々自分の顔をスキャンしたろうかい、とか変なことを考えてしまいます。

閑話休題。

画像クリックで拡大

昨日、獺祭書房さんに、「東欧の写真を撮っている人がいるよ」と教えていただいてた、千葉有紀子さんの写真展「「Revolution」50年目のブタペスト」(会期は今日まで)を見に、寺町三条上るのギャラリー・ヒルゲートへ。

写真1は途中の京都市役所前広場でノリノリ(死語?)で踊っていたロカビリーなお兄さんたちの集団。好天の下、楽しそう&気持ち良さそう。かっこええなぁ。

ヒルゲートでは1階は絵画の展示をされていて、階段を上り2階へ。すっきりと綺麗な画廊、でも暖かみがある。写真は程よい枚数で展示されてました。ハンガリー動乱から50年目を迎えたブタペストのお祭りの様子、霧に煙る街、民族衣装を着て歩く二人のおばあちゃん、月とシナゴーグ、そして、日本とはやはり色の違う青空、などなど。人物に風景と、そっと両手でこちらに持ってきたかのような優しい写真でした。

初対面の千葉さん(着物をお召しでした)にご挨拶。10年ほど毎年東欧に行かれてるとのこと。羨ましい・・・現地でチェコビール呑みたいな。獺祭さんでは、よく東欧関連の書籍を求められているそうです。

ヒルゲートの2階にはテーブルもあり、カフェもされていました。奥には中庭もあり、屋外席も。店主は千葉さんの写真のポストカードを買いました。たくさんあって迷いました。下のはそのうちの2枚。真ん中の写真、水に濡れた地面に映る人々と犬。タルコフスキーの『ローラーとバイオリン』にこんなシーンがあったっけな、と思いつつ。ランプもいいです。次々回の新入荷商品に『洋燈紀行』(教育社)をアップの予定です。

ヒルゲートでは2月24日から、安野光雅さんの「菊池寛賞受賞記念展 『パトス』原画を中心に」が催されるそうです。安野さんの絵はよく本や雑誌のカバーになっています。「ちくま日本文学」シリーズ他多数。

帰りにまた、京都市役所前を通ると、今度はロカビリーな女性陣に代わってました。小さな女の子まできっちりと、そのスタイルで。かっこええなぁ。

画像クリックで拡大

画像クリックで拡大

画像クリックで拡大


頂いたコメント

その節はありがとうございました。もうずいぶんたってしまいました。写真はポーランドの京都みたいなところと、ブタペストのですね。そう、月と六ペンスお知りあいなのもびっくり! ではまた!
東欧の写真家より | 2009-05-04 11:50:12

こちらこそです。とても楽しませていただきました。個人的には民族衣装の2人のおばあちゃんの写真が凄く好きです♪月と六ペンスさんをご存知なのですか?共同店舗も鋭意改装中です。またよろしくお願いします。
店主 | 2009-05-04 23:07:00
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。