スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回古本フェス@トリペル・最終日

です。

画像クリックで拡大

第2回古本フェス@トリペル、無事終了いたしました。記事更新が遅れ、すみません。昨日トリペル店番して、今日は15時間くらい寝ました。次回からは、翌日は休みにしよう・・・。

今回も多くの方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。G・W中ということもあり、遠くからお越しいただいた方も沢山おられました。また、遠方の出店者さんのお客様、知人の方々にもご来店いただき、嬉しかったです。今回は、雨も降らず、絶好の気候の中で開催することができました。雨男・雨女は今回は出店者さんの中にはいなかったみたいです。

今回の古本フェスは如何だったでしょうか?あうん堂本舗さんは、向田邦子さんの選書リスト付きの、「お出かけあうん堂通信/号外」と、リスト掲載本を、古書五つ葉文庫さんには、噂に聞いていた通りの強烈な本たちとご本人さんの電撃来店を、古書とみたかさんには、仕入れたばかりの本を、ふるほんやロシナンテさんには、廉価な渋い本を、100000tさんには、200円均一というお祭り本を、子子子家本店さんには、絶版文庫、絵本、手作り消しゴムハンコを出品いただき、自分自身も楽しませていただきました。

お客様も、前回からお越しいただいている方々、初めて来店いただいた方々、色んな方々に楽しんでいただけたのでは、と勝手ながら思ってます。ちなみに、今回の最後のお客さんは、「やっと来れた」と、mocomococafeのクロちゃんでした。プレゼントする本と、お店に置く本を買ってくれました、ありがとう!

また、このイベント期間中に、お二人、次回の古本フェスに参加いただくことが決まりましたので、今からそちらも楽しみです。次回は秋ごろに開催できれば、と思っております。

前回から、あまり間がなく、前回と同じ本が多かったのは、自分の課題として見えました。また、次回まで、仕入れを頑張りたいと思ってます。買取りご依頼もお待ちしておりますよ~。

今回お越しいただいた皆様、出店者の皆様、フライヤーを設置していただいたお店の方々、今回もフライヤーを製作してくれた、ぱんとたまねぎの林舞さん、記事を掲載してくださった「IN/SECTS」さん、京都新聞さん、フライヤーを色んな所に持って行ってくださったEさん、100000tさんのお使いがてらお手伝いしてくれた、はんのき常連のMくん、ツイッターでリツイートしてくださった方々、トリペルメンバーの二人、はんのきメンバーの二人、ありがとうございました。

また、次回をお楽しみに~。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。