スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のフライヤー配りある記

です。

毎月の初め、町家古本はんのきの店番表・地図が載ったフライヤー(チラシ)を、いつも置いていただいているお店に配りに行きます。先月は用事満載だったため、月の半ば過ぎに持っていく、という体たらくでした。今月も、もう3日、はよせな、と。

昼食後、五条烏丸上るの「ハン六」へ。途中で雪が降り始める。空は割りと晴れている。これぐらいだと清々しい。細い道をクネクネと行き、到着。取り掛かる。A3の用紙(両面印刷)1枚で4枚のフライヤーができます。印刷後、店内の裁断機を使って完成。店を出て、寺町通りまで東進し、北上。すぐの古書店「書砦・梁山泊」さんは定休日(残念)。北上、吉村大観堂さんに入る。本を買って、三密堂書店さんに入る。本を買う。これらの古本屋さんにフライヤーを置いてもらっている訳ではないです。念のため。

木屋町通りまで東進し、北上。元立誠小学校を西に折れ、途中の路地を南下して、「エレファント・ファクトリー・コーヒー」さんに到着。今日は昼の店主さん・ハタさんと夜のスタッフさん・オザキさんが2人居る。程よい人数で店内はコーヒーの香りと良い音楽に満たされている。ハタさんとアレコレ喋って、ハタさんが休憩に行った後はオザキさんとアレコレ。フライヤーをセッセと折りながら。先日亡くなったサリンジャーの話が出て、残されているという噂の原稿(作品)が気になりますねぇ、と。オザキさんの推理(願望)では・・・と、なるほど、と私。どんなものかは御本人に聞いてみてください。ともかく本になるといいなぁ。フライヤーを置かせていただき、出発。

画像クリックで拡大

ひたすら自転車を走らせる(あくまでユルユル)。途中の水明洞で、はんのきメンバーの石田くんとバッタリ。アレコレ話して、再出発。東大路通りを北上。えらい人が多いなぁ、と思っていると、そう、今日は節分。吉田神社参道に近づくにつれ、人だかりが。参道には露店が立ち並び、人がワラワラ。話には聞いていましたが、こんなに凄いとは。恵方巻き食べようかなぁ、などと思うも、先を急ぐ。

画像クリックで拡大

画像クリックで拡大

善行堂さんへ到着。おぉ、均一台が。単行本、新書、文庫とバランスよく入れられてました。なるほど、と思い、見つつ、1冊ピック。中に入って、一昨日のお礼を。なんと、チョコパフュさんとノリノリで踊っている写真を撮られてました。うぅ。今度、土曜日に先行販売される『スムース』の話に。残念ながら、その日は店番で行けないのですが、古本・本好きの誰もが楽しみにしているはず。早く読みたいです。版画荘文庫など、良い本をアレコレ見せてもらいながらアレコレ話を。教材(?)になる本が目の前にあるので、何でも聞けて勉強になります。フライヤーを置いていただき(本もしっかり買って)、出発。

画像クリックで拡大

ガケ書房さんへ。うめこさんと子子子さんが。古本棚と新刊棚をじっくり見る。新刊も良い本を入れておられて、アレコレ読みたくなります。うめこさんたちとまた、アレコレ。九州では恵方巻き食べなかったですよね?と私がうめこさんに聞くと、お父さんが関西のご出身で食べられてたそう。上のWikiで見ると、やっぱり関西だけ?。レジ前のポスターを見ると『ぱんとたまねぎ』の増刊号『左京区とぱん』は売り切れ。名古屋の書店にはまだ残っているという情報が。本を買って、ガケさんの名物フリペ『月刊ふるたあつや』を。「びっくりするよ」とうめこさん。開いてみると・・・。びっくりしました。これはガケさんでぜひ。フライヤーを置いていただき、帰宅の途へ。

吉田神社の前を通り、人が多いから他のトコで恵方巻きを買おうと思ったのですが、すでに20時過ぎ。どこも売っているところはなく(コンビニ・スーパー以外で)、うちに帰って、普通の晩御飯。明日どこかで買うかなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。