スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刊行前夜祭と棚の配置変えとオクバー

です。

画像クリックで拡大

昨日は、大阪へ商用で。前日はんのき忘年会のお酒が残る頭でふらふら。用事が終わり、アトリエ箱庭さんへ。この日は華雪さんの篆刻教室が開かれていました。篆刻は中学の時、美術の授業で作った記憶が。実家の机の引き出しに入れてあったような。

で、箱庭さんより発行されている『dioramarquis(ジオラマーキス)』の第3号が来年発行されるということで、12月23日に刊行前夜祭「額縁の中のコメット・ショー」が開催されます。多分にエキセントリックで面白そうなイベント。詳しくは箱庭さんのHPでどうぞ。うーん、ドキドキしますね。

夜になり、大阪も寒い風がびゅうびゅうと。久方ぶりに四天王寺の一色文庫さんへ。表の均一台(50円均一ですよ!)を見て、扉を開けると、おぉ、棚の配置が変わってました。カウンターの配置も変わり、奥行きが広く。店主さんと色々お話をさせていただきながらも、隅から隅まで本を見せてもらいました。

最近はちょっとバタバタしていたので、なんだか、久々にゆっくりと本を選べて、楽しかったです。アレコレ見て、楽しくて生き返りました。帰りに近くのうどん屋さんで肉うどんを食べたら、地元で昔食べた肉うどんとそっくりで、ちょっとノスタルジーに浸ったり(うどんで)。京都でほとんど、うどん屋さんに行かないからか?

京都へ帰ってきて、カライモブックスさんの「オクバー」へ。今年最後のオクバー。今日も面白い人たちが集まってました。小豆島から来られた妖怪絵描鬼の柳生さん、近所の喫茶店の店主さん、雨林舎の奥田さんのお姉さん、前回も今回ものT橋さんなどなど。きっと誰でもお酒(お茶なども有)を呑み(飲み)ながら、楽しい時間をすごせます。今回も美味しい日本酒をいただきました。

今日はすっきりとした目覚め。新入荷書籍アップももう一息なのですが、ひとつ問題が発生・・・。つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。