スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花と絵本

です。

画像クリックで拡大

「月と六ペンス」さんの入口のものです。町中あちこちで咲き始めましたね。一番好きな紫陽花は額紫陽花です、青いやつ。青い紫陽花が好きなのは、祖母の描いた紫陽花を小さい頃から見ていたからかもしれません。

紫陽花が咲き始めると雨が降るのも楽しみになりますね。紫陽花のあるお宅は羨ましいです。

画像クリックで拡大

今日は一日休日と決め、放電ぶらぶら。先日の絵本選びのお礼方々「きんだあらんど」さんへ。写真は夜バージョンの看板。こちらでまた新しい出会いが。本好きな方、子ども好きな方。勢いの良い先生。

店主の蓮岡さんは、選書会(小学校などにセレクトした本を持っていき納品する)の準備があり、その場の皆で、自分も手伝いをさせていただきました。

前回紹介しました『ひなとてんぐ』もその中の1冊。選び抜かれた絵本の数々、勉強にもなります、昔読んだ絵本もあります、そして思わず読んでみたくなるものも。

画像クリックで拡大

『紙しばい屋さん』(アレン・セイ著、ほるぷ出版、2007年)も表紙からして読みたくなった絵本。

選書会でどんな本が納められるのか楽しみですね。小学校・幼稚園・保育園の関係者さん・先生、お薦めですよ。もちろん、お子さんをお持ちの親御さんも。絵本・本好きな方も。「きんだあらんど」へ、ぜひぜひ。

これから、絵本の画家さんの原画展や、色々イベントも企画されているそうです。これまた楽しみ、です。


頂いたコメント

今日は素敵なご縁をありがとうございました。『紙しばい屋さん』と出会ったときのお顔がとても輝いていて、印象的でした。
お店のほうも、のぞかせてください。楽しみにしています。
本好きのわこう | 2009-06-05 04:01:55

こちらこそ、とても楽しかったです。わこうさんの文字へのこだわりも素敵ですよ。ガリ版フリペぜひ実現させましょう♪
ぺーぺーながら店作り・棚作り、頑張りますので、ぜひ遊びにきてください。
店主 | 2009-06-05 13:17:56
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。