スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本と人つながり

です。

画像クリックで拡大

先週、お客さんの蔵書整理の休憩中に読んでいたこれ、吉行淳之介氏の対談集『恐怖対談』(新潮文庫、1980年)。店主の好きな『津軽じょんから節』の長部日出雄氏との「酒乱」対談を読んで、お酒には気を付けにゃぁ、と思っていた次の日に、あの事件。うーむ、そんなに大騒ぎにしなくてもと思ったりもするのですが、頑張って復帰してください(ぷっすまは打ち切りかな?残念)。

画像クリックで拡大

で、先日「KARAIMOBOOKS(カライモブックス)」さんで求めたこれ、殿山泰司さんの『JAMJAM日記』(角川文庫、1983年)。実はこの本、「月と六ペンス」さんに頼まれた探求書。ちなみに、カライモさんご夫妻は先々週「月と六ペンス」さんに行かれたばかり。で、次の日、「ボウズカフェ」に行くと、本が売れている。買ったのは「月と六ペンス」さん。そしてこの本はまだお渡ししていないのですが、パラパラと中を読むと、『恐怖対談』に掲載されている対談のことが書かれていて・・・

うーん、不思議なつながり。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。