スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スガマチ食堂さん

です。

画像クリックで拡大

KARAIMOBOOKS(カライモブックス)さんに以前教えていただいていたお店。直近のブログでも紹介されていて、休みの日の今日(はんのき改装作業もお休み)、行かねば、と雨ニモマケズ、傘を差しながら自転車でキコキコと。

このエリアは西陣で、初めて通る道、行く途中に「ほんやら洞」や「さらさ」などなどカフェや食べもの屋さんがあちこちに。若い人もようけ歩いてはりました。

お店の外見もそうですが、内装もオシャレ。木の床の小上がりには可愛い座布団が。ふと見るとロベール・ドアノーが撮ったピカソのポートレートもあったり。セント・ジェームスを着たピカソが、パンを手の指に見立てているやつです。自分も今日は同じものを着ていたので一人でニヤリ。午前中は御飯を食べずに新入荷書籍の入力作業をしていたのでお腹ぺこぺこ。なんとか月末までアップします。

画像クリックで拡大

そしてついに、ハン鹿ドーーーーン!!(夙川アトム風)鹿肉ハンバーグセットです。スガマチ食堂さんのホームページを見て、まず鹿か猪を食す!と決めていました。普通のハンバーグに比べ、あっさりしていて、デミグラスソースもバッチリ。小鉢も3種あり、楽しみながらいただきました。

帰りに本棚を覗くと、内澤旬子さんの『世界屠畜紀行』(解放出版社)など他にも面白い本があり、これまたニヤリ。

満足したところで、次はKARAIMOBOOKSさんへ。続きは明日。

スガマチ食堂さんのホームページはコチラです。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。