スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月 の いろいろ

です。

今月も、イベント目白押しです。秋のお楽しみ、いろいろ。

「第一回ユニテの古本市」

とき:2012年11月1日(木)~11日(日) 11時半~19時(定休水曜日)
ところ:ブックカフェ&ギャラリー UNITE'(ユニテ)

川端二条の好立地にありながら、隠れ家なブックカフェ&ギャラリーのユニテさんで、古本市が開催されます。出店は、古書善行堂さんレティシア書房さんnowakiさん、ら・むだ書店さん、町家古本はんのきなどなど。知恩寺での古本まつりと、その余熱期間も含め、長期開催です。落ち着く店内で、しっとりと。大阪の「赤い実coffee」さんの自家焙煎の珈琲もお薦めです。ユニテさんのホームページはコチラ


「ブックオカ 第7回一箱古本市inけやき通り」

とき:2012年11月3日(土・祝) 11時~16時
ところ:福岡市中央区・けやき通り

福岡で毎年開催されている一大ブックイベント・ブックオカの数々の企画の中でも恒例の一箱古本市。総数100箱が集結する、大規模なもの。昨年も、古本だけお邪魔したのですが、今年は古書ダンデライオン本人も古本と共に参加します。出店屋号は「雲のうえのしたで」。故郷の北九州市から発行されているPR誌「雲のうえ」の応援誌として発航された「雲のうえのしたで」の編集委員のみんなと出店いたします。同じく京都にいる、古書コショコショ氏の古本、在福メンバーの、ぱんとたまねぎさんよしいいくえさん一生もんSHOP緑々さん古書城田女将さんと、総力戦です。古本、新刊、ミニコミ、モビール、色々並びます。「雲のうえ」の最新号や「雲した」の無料配布、雲のうえファンクラブの募集なども。出店場所は、ブックスキューブリック・けやき通り店さんの前あたりです。お気軽にお立ち寄りください。


「学園祭で一箱古本市@佛教大学」

とき:2012年11月3日(土・祝) 10時~15時
ところ:佛教大学紫野キャンパス5号館1階ロビー

誰でも、1日古本屋体験ができる一箱古本市が、今年開校100周年を迎えた佛教大学の学園祭で開催されます。学園祭で一箱古本市が開催されるのは珍しいのではないでしょうか。古本まつりも、学生さんの出店も同時に楽しめる新企画。秋の雰囲気をお楽しみください。


画像クリックで拡大


「たかせ川フォークジャンボリー2012@元立誠小学校」

とき:2012年11月3日(土・祝)、4日(日) 12時~19時 入場無料
ところ:元立誠小学校

おもしろイベントが続々開催されている元立誠小学校に、また新たな異色イベントが登場。2日間にわたり、音楽、飲食、物販(雑貨、中古レコード・CD、古本)、その他いろいろ、と何でもありのフェスティバル。入場無料!参加者も一筋縄ではいかなそうな、カオス空間がひろがりそうです(言い過ぎ?)。とりあえず楽しそう。出演者・ライブスケジュールや出店者さんなど詳しい情報は、ハイファイカフェさんのブログでどうぞ。


画像クリックで拡大


「ブック・フェスタ・ベップ2012」

とき:2012年11月10日(土)、11日(日)
ところ:大分県別府市

昨年より開催されているブック・フェスタ・ベップ。別府の隠れた魅力をあますところなく紹介している「旅手帖beppu」や、3年毎に今年開催されている「混浴温泉世界」で今アツアツの別府で、2日間にわたり、本に関するイベントが各種開催されます。「雲のうえ」編集委員もされている画家の牧野伊三夫氏のトークショー、ガケ書房さんの出店など。今回、一箱古本市、そして朗読男子(ポコモケ文庫、古書コショコショ、古書ダンデライオン、古書思いの外)で参加させていただきます。朗読男子・ゴー・ウエスト。はたしてどうなるやら。ヤケドしそう。


画像クリックで拡大

「錦湯ふろ本市」

とき:2012年11月11日(日)、11時~17時 入場無料
ところ:錦湯(表玄関:丸太町寺町下る、裏口:丸太町御幸町下る)

今年の6月に「NO SENTO NO LIVE」という音楽&フリマイベントがあった元銭湯の錦湯さんで、一箱古本市が開催されます。古本出店は30店近く。その他飲食やマッサージなど、これまた異色の古本市。お湯ははってませんが、あたたかくなること間違いなし。主催者よりお知らせ。当日は、男女別々にそれぞれの入口から入ってください。中で服は脱がないでください。


画像クリックで拡大     画像クリックで拡大

「Secondhand Books Fair on the Second Floor
        ~海文堂書店2階の古本市~」

とき:2012年11月23日(金)、24日(土)、25日(日) 10時半~19時
ところ:海文堂書店2階のギャラリースペース(神戸・元町)

参加店舗:口笛文庫トンカ書店固有の鼻歌London Books、古書ダンデライオン

関西(神戸2店舗、大阪1店舗、京都2店舗)の30,40代の若手古本屋5店舗で古本市を開催いたします。
古本好きの方はモチロン、古本ビギナーの方にも楽しんでいただけるような古本市を目指しています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。絵本コーナーもあります。


「第3回天神さんで一箱古本市」

とき:2012年11月23日(金・祝) 10~16時
ところ:長岡天満宮境内・花子前広場

ついに第3回を迎え、定着してきた天神さんで一箱古本市。今回も楽しいものになりそうです。現在、出店者さんを募集しています。詳しくは、主催者の榊翠簾堂さんのブログでどうぞ。晩秋の一箱古本市。紅葉も見られそうです。


画像クリックで拡大
(さらさ西陣さんブログより)

「ガケ書房・さらさ西陣店」

とき:10月4日(木)~12月末まで
ところ:さらさ西陣

大正時代に建てられた銭湯を改装して、今や京都の観光スポットにもなった、さらさ西陣さんの店内の本棚に、ガケ書房さんが時期限定出店。注目の新刊書に加え、子子子家本店、古書コショコショ、コトバヨネットかじや、古書ダンデライオンも古本出店。オリジナルポスターは、中村風鈴店でもお馴染みの藤村洋介さん。「本を買いに行けば、美味しいコーヒーが呑める。コーヒーを呑みに行けば、面白い本が買える」。


---------------------------------------
ツイッターやってます。ときどきつぶやいてます。
@koshodandelion

雲のうえのしたでブログ更新されてます。コチラ
「雲のうえ」第17号、発航!
「雲のうえ」応援誌「雲のうえのしたで」の会員も随時募集しております。ブログでも詳細掲載しております。京都では、ガケ書房スタッフ・うめのたかし氏、もしくは古書ダンデライオンまでお問い合わせください。
雲したツイッターです。ときどきつぶやいてます。
@kumonoshita

スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。