スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の歌を聴け

です。

画像クリックで拡大

先日買取させていただいた、映画のパンフレットを整理していたところ、寺山修司の『上海異人娼館(チャイナドール)』のパンフからパラリと落ちたものが。村上春樹原作、大森一樹監督の映画『風の歌を聴け』(1981年)。

おっ、と思ったのは、最近、震災後に書かれた神戸に関する本で、この映画のことを読んだばかりだったから。この映画は神戸で撮影されて、著者の方は、昔(震災以前)の神戸の姿が垣間見れて好きだ、とありました。

村上春樹さんの小説は、実を言うと、ほとんど読んだことがないです。昔、友人に薦められて3冊ほど読んだぐらい。『ノルウェイの森』を読んでなんとなく満足してしまい、その後間が空いて、『アフター・ダーク』を読んだら、いまいちしっくりこず。

小説にしっくりくる要素として、出逢うタイミング(自分の年齢や状況、状態)があると思っているのですが、上のように偶然が重なると「機」が来たのか、などと根拠もなく思ったりします。読んでみようかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

新劇場版

です。

画像クリックで拡大

ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破』です。リアルタイムでコレを見ていた世代として、4部作とはいえ、なんとなく観ないと落ち着かないです。でも、今回は色々展開があって面白かったです。なんとなく観たいものを観させられているかなぁ、という感はあるものの、純粋に楽しめばいいかな、という感想です。

「はんのき」に寄って、ボウズカフェで晩御飯を食べて、店主さんの柿成さんと話すと、他のお客さんで7回も観た人がいるという(!)。柿成さんは『精神』を京都シネマに観に行かれて、余りの満席っぷりに驚かれたそう。ヱヴァもほぼ満席でした。

どうでもいい話ですが、うち(古書ダンデライオン)も、店名を決める当初、ちょっとヒネって「ダンデラヰヲン」とか「ダンデライヲン」にしようかと、一瞬考えましたが(ヱヴァの影響ではないですよ)、字面がちょっとアレかな、と思い普通の表記に。また、オンライン古書店なので変換とか検索とか面倒くさそうだなぁ、とも。

ともあれ、久々の映画館はやっぱり良かったです。次は何を何時観に行けるか・・・

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

トラン・アン・ユン再び

です。

画像クリックで拡大

今朝のこと、寝起きで、ぼーっとしながら『とくダネ!』を見てると映画の紹介が。キムタク、ジョシュ・ハートネット、イ・ビョンホンが出演する『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』。

男前だらけで肉体美がなんとかうんとか。トラン・アン・ユンの次回作はこちらでした。その次が『ノルウェイの森』。

いやでも、これもイケメン俳優の肉体美はさておき、ストーリーも良いと言っていたので観てみたい気もするのですが、男一人で行くのはツライかも・・・

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

トラン・アン・ユン

です。

画像クリックで拡大

『青いパパイヤの香り』『シクロ』『夏至』などを撮ったフランス在住ベトナム人の監督。

次回作は村上春樹原作の『ノルウェイの森』。どういった映画になるのか今から楽しみ。

最近ちょくちょく雨が降る中で、緑の匂いが強くなってくるのが嬉しくなります。

上に挙げた3つの作品もベトナムが舞台のもので、濃い緑やスコール、果物や雑踏、人物など、こちらに匂ってくるほどの強烈な生のイメージに溢れています。夏になると見たくなる映画もあります、上記の3つはおすすめ、です。

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

『ファーゴ』

です。

画像クリックで拡大

アメリカのコーエン兄弟の映画、のパンフレットです。真っ白の表紙に、タイトルが浮かび上がっているのですが、スキャンしてみると見事に真っ白。うーむ、どうしたものか。

作品はアレです、面白いです。コーエン兄弟独特のブラックユーモア、ケレン味、キレのある映像たっぷり。ちょっとアレなシーンもあるのでご注意。キャラクターと物語で魅せるこの二人の映画、第1作から順に観てみたいです。

新入荷書籍アップしました。どうぞコチラでチェックしてみてください。

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

古書ダンデライオン店主

Author:古書ダンデライオン店主
オンライン古書店・古書ダンデライオンと平行して、現在、京町家にて「町家古本はんのき」という古書店を3人で共同展開しています。また、過去にマンガ・古本カフェ・Tripel(トリペル)を、3人共同で展開してました。

「良書廉価」「ぼちぼち」を合言葉に古書を提供してまいります。

買取りなど、お問い合わせは↓

MAIL:o.b.dandelion@gmail.com
TEL;075-211-1977

店主:中村明裕

〒604-0982
京都市中京区松本町583-1-207

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。